CIRCUS Official Site

DCSL2限定公開動画やシリアルコードの不正利用の対応について

DCSL2限定公開動画やシリアルコードの不正利用の対応について
お客様各位
2020年9月1日

平素はサーカスの製品やサービスをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

この度誠に残念なことに、弊社著作物のいくつかの不正利用について、善意の方々からご報告を頂きました。

厳しい内容になりますが、この不正利用等に関しての弊社の対応や見解、並びに重ねてお願いしたいことを告知させて頂きます。

クラウドファンディングリターンとして限定公開した「DCSL2 ~BONUS MOVIE~」の不正利用について

『D.C.~ダ・カーポ~ Super Live Ⅱ』ストレッチゴール第二弾のリターンとして、期間限定にて公開した「DCSL2 ~BONUS MOVIE~」を不正にダウンロードしただけでなく、 無断で再公開まで行なっている支援者がいたという報告を受け、弊社でも認識しております。

また、ある支援者については無断公開を重ねていることが明らかとなっており、法的措置も視野に入れて検討をせざるを得ない状況となっております。

ライブ動画や楽曲等をダウンロード・保存された方は直ちに削除して頂き、配信についても決してしないで頂きます様重ねてお願い申し上げます。

シリアルコードの不正譲渡と中古譲渡について

『てんぷれっ!!』のシリアルコードを他者に要求、またそれに応えて開示するという不正譲渡の報告を頂き、弊社でも認識しております。

同製品に限らずシリアルコードを譲渡するという事は製品を購入して頂ける機会が失われるということであり、 購入しないでゲームが出来るということは厳しく言えば窃盗等とほぼ同義と考えられます。 渡す方が正規購入していたとしても、製品をもう一つ不正入手して渡したのと何ら変わりはありません。

現状では措置は検討までに留めておりますが、 ご購入されたご自身以外にシリアルコードを伝達することは決してなさらない様お願い申し上げます。

これらの様な度重なる不正行為や報告がございましたので、事態の周知や場合によっては必要な措置を講じる可能性について公示せざるを得ませんでした。 正規に購入頂いているユーザーの方々への誠意として、また弊社の存続にも影響の出る問題となりますので、 こうした問題には何かしらの措置をとらざるを得なくなる可能性がございます。

昨今はプロバイダ責任制限法(俗称)により不正行為を行う人物の特定がし易くなり、匿名であれば発覚しないという時代ではございません。 安易な考えでこういった行為に手を出さず、お客様と弊社共に利の有る、良い関係を築いて行ければと思う所存です。

多くの正規利用のユーザー様にはお目汚しになってしまいましたが、この業界全体としても存続に影響の有る問題です。 今までは気にしていなかった方も気に掛けて頂き、弊社に限らず数々の良作がこの後も生み出されることを願って、 正しくご購入、ご利用頂きます様お願い致します。